2010年04月01日

「閣僚は国務に専念を」=小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は25日午後、福岡市で記者会見し、枝野幸男行政刷新担当相ら閣内から党運営への批判が出ていることについて「国務大臣は国務に専念していただければいい。それぞれの分野でそれぞれが全力を尽くすということが挙党一致だ」と不快感を示した。
 執行部に対しては生方幸夫副幹事長も批判を強めているが、小沢氏は「そういう一、二の例はあるかもしれないが、民主党全体としてはみんなで協力しようという意識はますます強固になっている」と強調した。 

来月、「密約」専門家に質疑=谷内前次官も調整−衆院外務委(時事通信)
外国人初の看護師合格=経済連携協定で受け入れ−厚労省(時事通信)
<全日空機>副操縦士からアルコール検出 出発遅れる(毎日新聞)
取り調べメモ「すべて廃棄」=厚労省元局長公判で検事ら−大阪地裁(時事通信)
<長官狙撃事件>アレフが削除求める 警視庁の捜査結果概要(毎日新聞)
posted by イソベ ヨシオ at 10:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。